画像ロゴ:かもめ児童合唱団

Photographer:有高唯之 / Work of steel art:槙塚登(Steel factory / 香川)

音楽の光

かもめ児童合唱団は三浦半島最南端の港町、三崎の子供たちだ。
セカンドアルバム「インターネットブルース」は、前作「焼いた魚の晩ごはん」から6年間を経ての発表となる。

2013年にはドラマ「泣くな、はらちゃん(日本テレビ系列)」の劇中歌「私の世界」を歌い配信サイトで1位になった。「世界中の敵に降参さ、戦う意思は無い」と歌うこの歌が現在の安全保障の法整備について社会が大きな関心を寄せている状況に妙に符合してしまう。
今、子供たちも大人たちも変革の時代の真っ只中にいる。

表題曲「インターネットブルース」は、いつの間にか地球の裏側の町が隣町に引っ越してきたような今のインターネット社会を歌いたいと思い書き下ろした。
膨大な情報を簡単に得ることが出来る半面、たくさんのものを失った気がしてならない。

音楽の力で社会を動かそうということではないけれど、ひとりひとりの心の中に音楽の光がキラリと輝き、この子たちの純真で無垢な歌声に笑って、時には泣いていただけたらこんなにうれしいことはない。

(アルバム「インターネットブルース」ブックレット内「音楽の光」より抜粋)

かもめ児童合唱団プロデューサー 藤沢宏光

ジャケット画像:インターネットブルース

かもめ児童合唱団セカンド・アルバム
「インターネットブルース」

2016年1月20日発売

ユニバーサルミュージック USMジャパン UICZ-4340 税抜¥2,778(税込¥3,000)

  1. 01. インターネットブルース 作詞:藤沢宏光作曲:菅原弘明
  2. 02. 私の世界 作詞:岡田惠和作曲:井上鑑
  3. 03. お酒の歌 作詞:高石ともや曲:アメリカ民謡
  4. 04. あなたもロボットになれる 作詞・作曲:坂本慎太郎
  5. 05. 恋の色 作詞:藤沢宏光作曲:黒沢秀樹
  6. 06. 6月の歌 作詞・作曲:曽我部恵一
  7. 07. 古い港のシャンゼリゼ 作詞:藤沢宏光作曲:黒沢秀樹
  8. 08. シェルブールの雨 作詞:湯川潮音作曲:黒沢健一
  9. 09. 初恋は片思い(kamome Choir ver.) 作詞:岡田惠和作曲:井上鑑
  10. 10. 陽気に行こう 作詞・作曲:A.P. Carter&Gary Garett 日本語詞:高石ともや
  11. 11. さよならが言えない 作詞・作曲:高石ともや
  12. 12. 幸せにさよなら 作詞・作曲:伊藤銀次
  13. 13. ケサラ~CHE SARA~ 作詞・作曲:Francesco Migliacci / Carlo Pes / Italo Nicola Greco / Jimmy Fontana 日本語詞:木村充揮

discography

  • ジャケット画像:焼いた魚の晩ごはん

    焼いた魚の晩ごはん

    ¥2,500(税込)

    みんなで歌えばそれが合唱!三浦半島最南端発、音楽界激震?のファースト・アルバム。宮沢和史・安倍なつみ、愛情参加!矢沢永吉「アイラブユーOK」スピッツ「田舎の生活」ザ・ブーム「故郷になってください」ミルトン・ナシメント「トラベシア」など珠玉の名曲とオリジナルを含む15曲を収録。こんな合唱団、見たことない!

    バナー画像:amazon
  • ジャケット画像:あなたもロボットになれる feat,かもめ児童合唱団/坂本慎太郎

    あなたもロボットになれる feat,かもめ児童合唱団/坂本慎太郎

    ¥1,080(税込)

    風刺の効いたブラックな歌詞を4歳から13歳のかもめ児童合唱団が元気いっぱい歌う様は、パラレルワールドの「みんなのうた」か?はたまた現代の「およげ!たいやきくん」か? 原曲が持つ恐ろしい世界観を可愛いらしい歌声が更に浮き彫りにしたかのような、マッドでポップな仕上がりになりました。

    バナー画像:iTunes
  • ジャケット画像:城ヶ島の雨/あなたが美しいのは

    城ヶ島の雨/あなたが美しいのは

    ¥1,000(税込)

    かもめ児童合唱団は三浦半島最南端のわずか十数名の小さな合唱団です。三浦の豊かな自然に育まれた純心で無垢な歌声は、眩しいほどの輝きを持っています。かつて三崎に住み再生のきっかけを掴んだ偉大なる詩人、北原白秋の作品や三浦ゆかりの小村三千三の作品などを中心に歌ってきました。今作は北原白秋トリビュートシリーズvol.1として100年前の不滅の名曲「城ヶ島の雨」と小椋佳作詞の感動的な名曲「あなたが美しいのは」などが収録されています。

  • ジャケット画像:トラベシア/三崎の歌

    トラベシア/三崎の歌

    ¥1,000(税込)

    こんな合唱団見たことない!! 三浦半島最南端の太陽の子供たち〈かもめ児童合唱団〉の新曲は、ブラジルの音楽神ミルトン・ナシメントの代表曲「トラベシア」。そし て地元三崎を高らかに歌った小村三千 三作曲の「三崎の歌」、湯川潮音の「シェルブールの雨」や北原白秋作詞の童謡「待ちぼうけ」など 4曲を収録。

about us

かもめ児童合唱団 バイオグラフィー

三浦半島最南端の太陽の子供たち

かもめ児童合唱団は神奈川県三浦市在住の声楽家・小島晁子先生の指導の下、約40年前に結成され、現在4歳から13歳までの約30名のメンバーで構成されています。 地元である港町三崎にゆかりのある北原白秋や小村三千三の作品を中心に歌い、三浦市内や近郊でのイベントや老人施設、そして空き地ライブと称した自主ライブを行っています。

2008年よりCD制作を始め、現在までにアルバム「焼いた魚の晩ごはん」など、3枚のオリジナルCD作品が発売されています。

前作「焼いた魚の晩ごはん」では、矢沢永吉の「アイラブユーOK」やTHE BOOM「故郷になってください」、スピッツの「田舎の生活」そしてミルトン・ナシメントの「トラベシア」などの名曲カバーや、北原白秋の童謡、黒沢秀樹(L-R)作曲のタイトル曲など15曲を収録し、好評を博しました。

2013年春、日本テレビ系ドラマ「泣くな、はらちゃん」の劇中歌「私の世界」、「初恋は片思い」を歌い、配信された「私の世界」はレコチョクで1位を獲得、一気に全国区になり、大きな話題となりました。

2013年夏、「ゆず」の全国ツアーのオープニング曲「ムーンライトパレード」を歌い、NHK朝ドラ「ごちそうさん」の主題歌「雨のち晴レルヤ」を歌いMVにも出演しました。

2014年11月7日には、元ゆらゆら帝國の坂本慎太郎さんとのコラボレーション・シングル「あなたもロボットになれるfeat. かもめ児童合唱団」が発売されました。

2010年以降、由紀さおりさんや、杉田二郎さん、ピアノ・デュオ「レ・フレール」の斎藤守也さんのアルバムなどにも参加をしています。

『みんなで歌えば、それが合唱!』というコンセプトのもと、大きな声で伸び伸びと歌う独特の合唱スタイルの魅力が、全国に感動の輪を広げています。

お問い合わせ

入団をご希望の方

かもめ児童合唱団は4歳からどなたでも参加可能です。 練習は三浦海岸地区と三崎下町地区の2箇所で、それぞれ週1回行われています。 ライブやレコーディングのための練習は別途追加されます。 練習やライブに参加できる方に限ります。 月謝/3000円(1ヶ月)

ライブ出演等のご依頼について

地域のイベントや老人ホーム、ライブハウス、ロックフェスティバルなどへのライブ出演のご相談は、お気軽に下記メールアドレスへ。

fujisawa@kamome-miura.net